AFC葉酸サプリ 妊活

MENU

AFC葉酸サプリは妊活中に飲んでも効果ある?

AFC葉酸サプリは妊婦さんが胎児の発育のために飲むという人イメージかもしれませんが、実は妊活中にもたくさんの効果を発揮してくれるんですよ。

 

葉酸と言えば、先天異常のリスクを72%抑えることが有名ですが、AFC葉酸サプリに配合されている葉酸やビタミンB2やビタミンEが妊活中の身体に良い働きをします。葉酸などの成分が妊活中にどのような働きをしてくれるのかを見ていきましょう。

 

子宮内膜の強化をしてくれる!

葉酸サプリを摂取していると、子宮内膜が強くなるという効果があります。子宮内膜がふかふかの厚い状態だと、着床がしやすいと言われているんです。

 

また着床後も子宮内膜が強化されている状態だと流されずにしっかりと定着してくれるので、流産のリスクも低くなります。不妊治療では子宮内膜を強くするためにお薬が処方されることも多くありますよね。

 

AFC葉酸サプリを毎日摂取することで薬に頼らずに子宮内膜を強くして着床力、定着力を高めてくれるのでベビ待ちの女性は、まずサプリから試してみてはいかがでしょうか。

 

子宮内の血流を強める

葉酸には造血作用があり、血液を作り出す働きがあります。また、ビタミンEの効果で体の血流が良くなると当然子宮内の血流も良くなりますよね。

 

葉酸サプリで子宮内膜の血流が良くなることは着床後にも良い効果を与えてくれます。子宮内膜の血流が良好だと、着床後の成長が良くなると言われているので、着床後の胎児の成長も守ってくれるというわけです。

 

子宮がんのリスクも抑えてくれる

葉酸は妊娠を望んでいる人が着床・定着しやすくするための子宮の状態を作ってくれる栄養素ということで、妊娠中だけでなく妊活中の人にも積極的に摂るのが理想的です。

 

子宮の健康維持をしてくれるので子宮がんのリスクも抑えてくれます。女性に嬉しい栄養素であることは間違いなさそうですね。

 

 

これらの効果はAFC葉酸サプリだからというわけではなく、葉酸やビタミンB2、ビタミンEなどの栄養素のおかげです。だから、AFC葉酸サプリじゃなくても、それらの成分が配合されているものなら妊活中にも効果を発揮してくれますが、コスパ良く摂取できるのはAFC葉酸サプリ。

 

葉酸サプリを妊活中に試したいけど、高くて迷っている…という方には妊活中に摂取したい成分がしっかり入っているし、コスパの良いAFC葉酸サプリがオススメです。

 

ベルタ葉酸サプリとかはちょっと高いと感じますので…。