AFC葉酸サプリ 合成葉酸

MENU

騙されない!AFC葉酸サプリが合成葉酸だから危ないはウソ!!

AFC葉酸サプリは妊活中・妊娠中の女性の多くが使用している人気の葉酸サプリです。でも、AFC葉酸サプリは合成葉酸だから危ないという噂もあるようですね。

 

合成葉酸が危ないというのは真っ赤なウソです。合成葉酸は厚生労働省が効果があると推奨しているモノグルタミン酸型葉酸のことで、危険はありません。

 

天然と合成だとどうしても天然の方が良さそうに思ってしまいますが、ウソの情報に流されないようにしましょう。AFC葉酸サプリを安心して使用するためにも合成葉酸と天然葉酸の違いについてまとめてみました。

 

合成葉酸と天然葉酸の違いは2つ!

合成葉酸と天然葉酸の大きな違いは2つです。

主原料


天然葉酸…野菜や果物など天然の物から葉酸を抽出。
合成葉酸…科学的に葉酸を抽出して作られています。

 

天然由来のものか科学的に作られたものかというところで、天然葉酸の方が良い物だと思われがちですが、合成葉酸が危険だということはまったくありません。安心して体内に摂りいれられるように作られていますから、合成葉酸も天然葉酸と同じように安心して使用することができます。

 

また、主原料の違いは飲みやすさの違いにもつながります。天然葉酸は天然の物から抽出するため、においがきつかったり、味がするので飲みにくいことが多いです。

 

吸収率

食品中の葉酸(dietary folate)の大部分はポリグルタミン酸型として存在し、モノグルタミン酸として消化吸収されるまでの代謝過程で様々な影響を受けるため、生体利用率は50%以下と推定されています。また水溶性ビタミンであるため調理損失も受けやすくなっています。これに対していわゆるサプリメントなどの栄養補助食品や葉酸添加食品に使用される葉酸(folic acid:プテロイルモノグルタミン酸)は通常の食品中の葉酸とは構造が異なっており、安定性及び生体利用率が高いことがわかっています。(引用:厚生労働省ホームページ)

天然葉酸は体内で合成葉酸に変換されてから吸収されます。だから、はじめから吸収される形である合成葉酸の方が吸収率が高いのです。

 

合成葉酸はあぶないどころかメリットの方が多い!

合成葉酸は危ないどころかメリットがたくさんんあります。デメリットは名前的にちょっと危険があるのでは?と思わせる、天然葉酸を売りにしている会社の策略にハメられていることでしょうか(笑)

 

合成葉酸は前述したサプリメントの飲みやすさや吸収率の高さだけでなく、コストが安いというのも大きなメリットだと思います。天然葉酸は抽出するのにどうしてもコストがかかってしまうのでサプリも高価なものになってしまいます。

 

合成葉酸は低コストで作れるので、妊活中から妊娠中、産後まで継続して飲みたい葉酸サプリとしてはコストパフォーマンスの面でも魅力的と言えるでしょう。

 

AFC葉酸サプリの口コミは?妊活中・妊娠中の方からも好評みたい♪