AFC葉酸サプリ 成分

MENU

AFC葉酸サプリに含まれる成分や添加物をチェック!!危険はない?

葉酸サプリの中でも特にコスパが優れているのがAFC葉酸サプリ。低コストで購入できるとなると、成分や添加物は危険じゃないのかって気になるところですよね。

 

AFC葉酸サプリが安心して使えるのかどうか、添加物などを詳しくチェックしていきたいと思います。

 

AFC葉酸サプリの成分は?

AFC葉酸サプリには葉酸400μg・鉄分10mg・カルシウム200g・8種類のビタミンが配合されています。高価な葉酸サプリには、ミネラルやマカなど、プラスαの成分が加わっていますがAFC葉酸サプリはいたってシンプル。

 

でも、ドラッグストアで販売している市販品に比べると妊娠中に必要な鉄やカルシウムや、葉酸の吸収をよくしてくれるビタミン類が一緒に摂れるということは大きな魅力です。

 

AFC葉酸サプリの配合成分には、これといった特徴はありませんがバランスよく必要最低限の成分が摂取できるので、迷ったらまずAFC葉酸サプリを選べば安心出来ると思います。

 

原材料から安全性をチェック!

AFC葉酸サプリの原材料から安全性をチェックしていきましょう。

 

還元麦芽糖水飴、デキストリン、貝カルシウム、セルロース、V.C、ピロリン酸第二鉄、ステアリン酸Ca、HPC、ナイアシン、シェラック、パントテン酸カルシウム、V.B6、V.B1、V.B2、増粘剤(アラビアガム)、トウモロコシたん白、葉酸、V.D、酸化防止剤(V.E)、V.B12

AFC葉酸サプリは合成着色料・香料・保存料は無添加ですが、サプリを固めるための添加物は使われているようです。セルロース・ステアリン酸Ca・HPC・増粘剤が添加物として使われています。

 

どれも毒性はなく、適量を守れば安心して使用することができますが、安全性を考えて100%無添加にこだわりたいという人には不向きかもしれません。

 

飲みやすさ&コスパ重視ならAFC葉酸サプリはおすすめ!

AFC葉酸サプリは葉酸以外の成分もしっかり摂取できること、添加物はいくつか使われているものの、危険な添加物は含まれていないことから考えても非常にコスパが高い商品だと言えます。

 

これだけの充実度で単品購入1,800円というのはかなりの魅力ですね。DHC葉酸などは安いけど、添加物はかなり多めですし。

 

高い葉酸サプリには手を出せないけど、できるだけ安く成分や安全性の良いものを使いたいという方にはAFC葉酸サプリはオススメです。